半月板損傷 解決法

[半月板とは]

半月板とはモモの骨とスネの骨の間の
膝の軟骨を指します。

スポーツでひねったりする事で、
半月板が切れたり、割れたりする事を

半月板損傷と言います。

[痛みの特徴]

膝に激痛が走る。
膝自体の内側に水が溜まり、
膝の後ろが膨れて来ます。

膝自体に激痛が走り、
歩くことも困難になります。

[痛みの原因]

スポーツなどの怪我から生じる場合と、
加齢により傷つきやすくなっている半月に
微妙な外力が加わって損傷する場合とがあります。

前者では、体重が加わった状態でのひねりや衝撃に
よって半月だけが損傷するものと、前十字靱帯損傷
などに合併して起こるものとがあります。

半月は加齢に伴い変性するので、
40歳以上ではちょっとした外傷でも半月損傷が起こり
易くなります。

[一般的な治療方法]

リハビリテーションや抗炎症薬の処方など保存的治療で症状が
改善する場合がありますが、改善しない場合には手術を行います。

手術法には切除術(損傷した部分を切り取る)と
縫合術(損傷した部分を縫い合わせる)の2種類があり、
通常は関節鏡を使った鏡視下手術を行います。

 

手術など行わずに、自分で治せる方法があります!ココをクリック!